東京 茨城 埼玉 千葉 FPプラザあい21|成年後見制度、相続対策、遺言作成、年金相談なら鷲山俊男にお任せ下さい。茨城県取手市。 

  • セミナーのご案内
会社概要詳細
会社名 株式会社FPプラザ・あい21
住所 [本社]
〒302-0013
茨城県取手市台宿2-3-4 地図はこちら
[東京事務所]
〒104-0061
東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F
電話 0120-121-894 (フリーダイヤル)
0297-60-2271
ファックス 0297-60-2270  /  0297-95-5121(仮設)
営業時間 9:00〜17:00(土・日・祝を除く)
上記休業時間帯でも、一度ご相談下さい。対応可能な場合が多いです。

ページの先頭に戻る

社名の由来

社名の由来でお分かり頂けると思いますが、私どもでは、 ライフプランの作成から、相続・遺言、不動産や金融資産の運用設計、保険やローンの見直しなど、「個人の資産形成」に関わるあらゆる分野で「あなたの将来設計のお手伝い」をさせて頂きます。
どのようなことでも、専門家としてのFP(ファイナンシャルプランナー・・・家計分野のマネードクター)の私に、まず一度ご相談ください。

社名由来の詳細
i 自分と
クライアントの
出会いを大切にし
eye クライアントの視点に立って
クライアントとの共同作業で
夢と希望を叶える「ライフプラン」を創り上げ
21 21世紀を明るいものとすべく
生涯のパートナーとして、そのフォローを着実に!

ページの先頭に戻る

会社沿革

会社沿革詳細
1998年4月 FPプラザ・あい21 創業
1998年9月 「株式会社 FPプラザ・あい21」設立開業
1998年 日本経済新聞社主催、NPO法人日本FP協会共催の「パソマル98」の実行委員長を受任
1999年 郵政省(現日本郵便株式会社)の「暮らしの相談センター」がいわき市に増設された際に初代貯蓄相談員を受注。以降、全国6箇所以上の相談員を受注。延べ千数百名の相談に対応
1999年 龍ケ崎市文化会館で阿部譲治氏等をゲストに迎え、第一回「新春経済講演会」を開催
1999年 FP世界大会「リトリート」に参加。会社としてツアー主催。以降、名称変更あるもツアー主催継続中
2000年 日本マンパワー等のFP講師や「銀行実務」(銀行研修社)、ジャーナル(日本FP協会)、日経マネー(日本経済新聞社)、マネージャパン等々の業界紙の執筆を受注(開始時期は色々)
2000年 ホームページ(http://www.ai21.co.jp)立ち上げ
2001年 通信教育大手「日本FP教育機構」の教科書執筆(損害保険部門)その他、各種FP関連学校の教科書作成受注
2004年 成美堂出版社よりFP本や金融関連書籍の監修、執筆を受注
2007年

市町村が実施するシルバー研修においてライフプランの講師を多数受注。以降、毎年多数の受注を継続中

2008年

郵政公社(現日本郵便株式会社)の新入社員2100名に対する
教育(証券部門)を一括受注

2013年1月

東京事務所開設

2013年

自衛隊員向けプログラムの開発・普及活動を推進

2014年

本社を茨城県取手市(JR取手常磐線取手駅東口徒歩3分)に移転

ページの先頭に戻る

業務案内

金融資産の運用設計
団塊世代の皆さん、退職金の運用はいかがですか。
不動産の有効活用
眠っている不動産はありませんか? 固定資産税が負担になっていませんか?
相続対策も含め、有効に運用するお手伝いを致します。
株式投資アドバイス
「貯蓄から運用へ」の流れの中、株式投資を行うにはそれ相応の知識が必要です。
CFTe(検定テクニカルアナリスト)の私にご相談下さい。
投資信託の購入アドバイス
投資の入門は「投資信託」が1番です。しかしその種類も多く自分に適した投資信託を選ぶのは難しい事です。私がアドバイス致します。
相続全般に係るアドバイスと実行援助
相続対策は、お金持ちだけと考えていませんか? いいえ違います。
小額でも骨肉の争いは起こりえます。早い対策をお勧め致します。
又、成年後見制度、任意後見制度等のご相談にも応じます。
※茨城成年後見相談センター代表就任
ライフプランの作成とそのフォロー
ライフプランを平均寿命(男78歳、女84歳)で作成していませんか?
米国では、100歳を基準としています。日本も当然そうなるでしょう。
もっと大きな視点でライフプランを作成します。
ライフプランのご相談についてはこちら
住宅ローンの見直し(借換・繰上返済)
金利は上昇気運にあります。過去の住宅ローンを見直す必要があるかもしれません。
変動型から固定型への変更は有力な方法の1つです。
年金アドバイス
昭和36年以降にお生まれになった方は、年金だけでの生活は難しいと考えられます。
今後、公的年金制度は改悪される事があっても良くなることはありません。
自分年金の作成をお手伝い致します。
生命保険及び損害保険の見直し
私の経験では、死亡保障が過大なものがほとんどです。お子さんが独立したら補償額を見直す事で保険料の負担額を軽減し家計支出を減らす事が可能となります。
又、医療型や年金型の保険の検討も必要かもしれません。
債務整理関係のご相談
カードローン等で困っていませんか?
計画的なお金の使い方や、ローンの上手な活用方法をお教えします。
ローンの安易な活用は将来を不安にするもとです。事前に私にご相談下さい。
事後対策にも対応します。
その他
各種資産についてのご相談、講演、講義とも行っております。
また、各種資格を生かして、法人、個人事業主、個人を問わず、ご相談を承っております。

ページの先頭に戻る

アクセス

詳しいお話やご相談は、確かな信頼実績
ファイナンシャルプランナー鷲山俊男におまかせ下さい!