東京 茨城 埼玉 千葉 FPプラザあい21|成年後見制度、相続対策、遺言作成、年金相談なら鷲山俊男にお任せ下さい。茨城県取手市。 

  • セミナーのご案内

黒大豆は、その大豆の持つ成分に加えて、黒豆アントシアニンというポリフェノールの一種の成分を特徴的に含んでいます。黒豆アントシアニンとは、黒豆の黒い皮に含まれている色素で病気の原因の90%を占めるといわれる活性酸素を抑える働き「抗酸化作用が非常に高いと言われています。アントシアニンというと、ブルーベリーなどの種皮があがりますが黒大豆の種皮には、ブルーベリーの約18倍ものアントシアニンが含まれているといわれています。その黒豆由来の「ポリフェノール」「アミノ酸」に加え、白麹菌が生産する「クエン酸」白麹菌由来の「ビタミン」の他「ミネラル」等天然の素材をそのまま生かしました人間の力では及ばない、自然の恵みだけが作り出すことの出来る、絶妙な自然のバランス力。

それほどすっぱくないのはどうしてですか?

酸っぱいのは一般的に酢酸酢で、黒酢・バルサミコ・ワインビネガー等です。
「発酵黒大豆搾り」は、煮た黒豆を米麹で発酵させたものです。
酢酸酢とは違って、クエン酸とアミノ酸を中心にした酸味の少ない飲料です。

朝、夜などいつ飲めば良いのですか?

朝でも就寝前でもいつ飲んでいただいて結構です。

どの位の量を飲んだらいいのでしょうか?開封後の保存は?

一日の摂取量の目安である50ml〜70ml程度をお飲み下さい。
開封後は、冷蔵庫に保管し1ヶ月以内にお召し上がり下さい。

● メタボリックシンドロームの方
● 糖尿病の方、糖尿病予備軍の方
● 高血圧の方 ● 更年期障害の方
● 血圧が気になる方 ● お肌を若々しく保ちたい方
● 体重が気になる方 ● 肩こりなど筋肉痛の方

上記の商品をご購入されたい方は、下の各ボタンよりメールまたはFAXにてご注文いただくか、
フリーダイヤル:0120-121-894 まで、直接お問い合わせ下さい。

ボタンをクリックするとご注文フォームが表示されます。必要事項をご記入後、送信ボタンを押して下さい。

ボタンをクリックするとFAX用のご注文フォームが表示されます。そちらを印刷し、必要事項をご記入後、FAXをお送り下さい。